• 田中歯科診療時間
  • 田中歯科への地図

医療機関概要

  • 大阪府歯科医師会
  • 警察協力会員
  • 大阪市労災指定医療機関
    (第2722836)
  • 大阪市歯周疾患検診指定
    医療機関
  • 企業歯科検診協力医療機関
  • 日本口腔衛生学会
    予防歯科医 相談窓口

院長に相談 Q&A

院長先生に聞いてみました。

できれば「行きたくない」「よくわからないから怖い」というイメージが強い歯科医院について、田中歯科医院の特徴を踏まえて少しでも親しみをもっていただけるように、タレントでナレーターとしても活動されている「サチ カナエ」さんを交えて、対話形式で進めていきたいと思います。

こんにちは、「サチ カナエ」です。
今回は宜しくお願いします。

田中歯科医院 院長 田中です。
こちらこそ宜しくお願いします 。

早速ですが、歯医者さんといえば、怖い先生・重圧的な雰囲気、病院が暗くて狭いなど・・・少し言いすぎかもしれませんが、このようなイメージを抱いておられる方は多いと思います。 田中歯科医院では、何か工夫されていることはありませんか?

基本的には、清潔感のある白を基調とした内装で統一されています。また、少しでもリラックスしていただけるように、待合室と治療室では少し内装が変えてあります。
待合室は、家でいえばリビングルームのような雰囲気で、照明や壁の色も落ち着きのあるものにしています。椅子も一人掛けでゆったりと座れますし、大画面テレビや雑誌などを御用意していますので治療までの待ち時間も快適に過ごしていただけると思います。
一方、院内は、とても明るく開放的で、都会では珍しく診療台どうしの間隔が十分離れているので、安心して診察を受けていただけると思います。また、今年のリフォームを期に、よりプライバシーに配慮した完全個室の診療台も増設いたしました。
臭いに関しても、空気清浄機や換気扇だけでなく、アロマも応用していますので、ツンとした消毒液の臭いを極力抑えるように配慮しています。

歯医者さんといえば、予約で診察を受ける場合が多いと思いますが、突然、歯が痛くなった時などは診察していただけるのでしょうか?

基本的には、ご予約の患者様を優先的に診察させていただいております。
しかし、「急に歯が痛くなった」「被せモノが突然取れてしまった」などは日常的に起こるものですので、予約が空いていれば当日でも対応させていただいております。
田中歯科医院は「安心」をモットーにしていますので、当日予約がいっぱいであっても、少しお待ちいただくこともありますが必ず診察させていただいております。

それは、私たち患者側にとってはすごく助かりますね。

小さな子供連れの方やベビーカー連れで来院される患者様がいると聞きしましたが?

子供連れで来院されても十分なスペースがありますのでご安心ください。お母様が治療中でもテレビやビデオなどで待ち時間を飽きないような工夫がされています。
ベビーカーで来院される場合は、先ほどお話しした個室診療室にもそのままお通しする場合が多いので、治療台の横においていただいても構いません。 少しぐずったりしても、泣き声が外には漏れませんので他の患者様に気兼ねすることなく治療を受けていただければと思います。お母さんの健康があってこそ、お子様の健康が守れると思います。

診療科目に予防歯科とありますが、どのような取り組みをしているのですか?

定期健診に重点をおいた予防歯科医院を目指しています。多くのむし歯や歯周病は適切な口腔内のケアを行うことで予防することができますので、そのお手伝いをさせて頂いています。
予防の患者さんの場合、日常のセルフケア(ブラッシング、フロッシング)だけでは取ることのできない汚れを専用の器具(PMTCやスケーラー)を用いて除去していきます。また、歯磨きが難しい箇所がある場合は、効果的なブラッシングのアドバイスもさせて頂いております。
しかしながら、定期健診だけで健康を保つというものではなく、あくまで、「日常のセルフケアがうまくできているのか?」かどうかをチェックしていただく場であると考えています。具体的な内容は、メインテナンスのページをご覧になってください。

私のような素人では、お口が健康かどうかがわからないのですが?




先ほどの予防歯科の話ともつながるのですが、田中歯科医院では初診でお越しいただいた時に検査させていただいた結果をもとにお口の健康シートを作らせていただいています。また、実際のお口の写真も撮影しますので、お口の健康状態がどうなのか?どのように治療していくのかを詳しく説明させていただく時間をとっています。その場で、磨きにくい場所の磨き方や歯周病の進行している部分でより丁寧なブラッシングが必要な箇所などを説明させていただいています。

いい機会なのでお聞きしたいのですが、実は審美歯科やホワイトニングに興味があるのですが、どのようなことができますか?

日本の保険制度では、奥歯の詰め物や被せモノは指定された金属材料によって治療する場合がほとんどです。つまり指定された材料ではなくてより身体にとって安心で見た目も良く丈夫な材料を使って治療することを自由診療といいます。そして、一般的にセラミックスなどが多く使われますがどうしても治療費が高額になってしまうことが挙げられます。
ホワイトニングもその一つで、歯に特殊な薬剤を作用させて歯の内部の色素を抜いて、歯を白くさせます。診療室で行う「オフィスホワイトニング」とご自宅で行う「ホームホワイトニング」があります。
当医院でホワイトニングを行う場合は、所定のセミナーを修了した者が施術を行っておりますので安心して治療を受けて下さい。

歯の詰め物や被せモノで治療費が高額になる場合、クレジットカードは使えますか?

基本的には、保険診療の範囲では現金でのお支払いをお願いしております。
自由診療(セラミックス治療・審美治療)などで治療費が高額になる場合などはクレジットカードでの支払いもご紹介しております。

最後に田中先生は将来この病院をどのようにしていきたいと考えておられますか?

今の現代、様々な事件や出来事が立て続けに起こり、過去の日本は「安心・安全」という神話が崩れつつあるのが現状です。
そういう時だからこそ 「安心して来院していただける医院を目指す」 というのが私の開業してからの目標ですので、お越しいただく患者様に「この病院に来てよかった」「この病院に来ると安心してお口の健康を任せることができる」と言っていただけるように努力していこうと思っています。
医療は、チームワークが最も重要ですので、スタッフと協力して理想の医院づくりをしていければと思っております。

今回は、貴重な時間を割いていただいてありがとうございました。 少し歯科に対するいろんな不安や疑問が晴れたように思います。

こちらこそ長時間にわたりありがとうございました。


WEB予約イラスト

予約の変更、取得が簡単にできる
「WEB予約システム」をご用意しております。

24時間いつでもご予約が可能で、 予約日・時間を事前に患者様の携帯・PCにお知らせする利点がございます。 簡単な手順で登録する事ができますので、どうぞご活用ください。

WEB診療予約ページへ